オリックス銀行カードローン

MENU

オリックス銀行カードローンって何?

みなさんは、もし消費者金融を利用するなら、どのような基準で選びますか?「金利が安いのがいいわ」とか、「忙しいからできるだけ速いほうがいい」とか。または「店員さんの対応で決める」とか……。色々な基準があると思いますし、その個人に寄ってもそれぞれ違うと思います。またその基準も一つとは限りませんよね?

 

ところでみなさんは、オリックス銀行カードローンというものをご存知でしょうか?このローンは、金利は業界最低級に設定されていますが、限度額は非常に高額で、返済金額も低めに設定されているので、できるだけ安く済ませたい方にはお勧めです。
オリックス銀行カードローン、こちらはオリックス銀行、つまり銀行主体のカードローンです。ということは、このカードローンは消費者金融からのキャッシングローンとは違います。ですから総量規制の対象外となります。総量規制は、貸金業法に定められている規制の一つです。これにより借り入れ総額が、年収の3分の1にまで制限をされます、と定められています。貸金業法というのは貸金業者に対して適用される法律です。従って、貸金業者に含まれるのは消費者金融、信販会社、クレジットカード会社などで、銀行はこれに含まず、オリックス銀行カードローンはこれには含まれないということです。
よって、融資限度額800万円という高額融資可能なのです。

 

また、オリックス銀行カードローンの申し込みはインターネットから行うことができ、非常に便利です。
申し込みフォームに必要事項を入力するとそのあとに受付完了のメールが届きます。このメールは申し込みフォームに入力したアドレス宛に送られてきます。メールが届いたら、必ず内容を確認しメールアドレス確認用URLを開きましょう。これによって受信確認が行われます。受信確認をしなくても審査は始まりますが、審査結果の連絡方法が異なってきます。
受信確認が完了しているメールアドレスであれば審査結果はそのメールアドレスに送られてきます。しかし受信確認が完了していないメールアドレスにメールを送っても確認されないことが考えられるので、申込書に記載した電話番号もしくは自宅住所宛への郵送連絡で、審査結果が伝えらる事になります。ですので、電話や郵送では困る、という方は必ず申し込み受付メールを受信確認しておきましょう。
また、審査時間には最低でも2日はかかり、長ければ1週間ほど掛かるので余裕を持って申し込みましょう。

即日審査・即日融資が、今では一般的となりつつありますが、オリックス銀行カードローンは、最短即日審査ではあるものの、土日祝日を間に挟んだ場合には、審査までの日数がかかります。
参照元:オリックス銀行カードローン審査の傾向と対策【まとめ】

 

オリックス銀行カードローンといえば!

オリックス銀行は、ネット銀行の中では圧倒的高水準の好金利を提供していることで人気を博していますね。「定期預金ならオリックス銀行」とネットではよくいわれているようです。
金融大手のオリックスが手がけるネット銀行である、オリックス銀行。そのサービスの一つとして、オリックス銀行カードローンというものがあります。オリックス銀行はカードローンにも非常に力を入れていることでも知られています。そして、こちらのサービスも、非常に人気が高いものになっています。
オリックス銀行カードローンは、業界最低水準の金利と、最高クラスの利用限度額を提供しています。銀行のローンですが、カードローンですので利用用途が限定されることはありません。しかも、金利も低設定な上に、融資額もかなりの高額なので、まとまったお金の使い道として重宝することができます。

 

年利は3.0%〜17.8%の業界最低水準に設定されています。ちなみに、最高金利の年17.8%で10万円を1週間借りた場合、利息は341円になります。
そして、最高限度額は最大800万円。かなり高額の融資が可能で、利子も安いとなれば、人気が高いのも当然でしょう。

 

しかし、これだけ好条件なだけあって、申し込み・審査条件のハードルはやや高めなようです。
まず、このオリックス銀行カードローンに関しては、収入ゼロの専業主婦の方は申し込みできません。
年齢は満20歳以上65歳以下で、前年度の給与収入が200万円以上(自営業者は申告所得金額)が条件になります。もちろん、海外在住では申し込みは不可。さらに、オリックス・クレジット株式会社の保証が受けられる方でなければ、申し込むことはできません。
ちなみに、利用限度額300万円以内であれば所得証明書の提出が原則不要で、オリックス銀行カードローンの利用にあたって、オリックス銀行の口座を開設する必要はありません。

 

上記にもありますが、オリックス銀行カードローンは、金利は業界最低水準で、借入限度額は、業界最高クラスの最高800万円と非常に好条件です。他社での借入の一本化にも非常に有効なカードローンといえます。申し込み条件が少し厳しいですが、一考の価値があることは間違いないでしょう。